BSとCSの違い


BSもCSも人工衛星から送信される衛星放送であるが、使用される衛星が異なる。

BSは「Broadcast Satellite」の略で、日本語に訳すと「放送衛星」。
CSは「Communication Satellite」の略で、日本語に訳すと「通信衛星」。
その名の通り、元々はBSが放送を目的とした衛星であったのに対し、CSは通信を目的とし、主に企業などの受信を対象とした衛星であったが、1989年に放送法が改正され、CSでも一般向けの放送が可能となった。

BSとCSのアンテナの違い。
当初は、BSが東経110度の軌道上、CSが東経124度と128度の軌道上にあったため、それぞれに対応した受信機が必要であったが、2002年に110度CS放送が開始されたため、110度CS対応BSアンテナと1台のチューナーでBSとCSの受信が可能となった。

BSとCSの番組の違い。
BSは高画質のハイビジョン番組が中心。
CSは多チャンネルで専門性の高い番組が多い。

BSとCSの視聴料の違い。
BSの民放各社の放送は基本的に無料。NHK、WOWOW、スターチャンネルは受信契約が必要となる。
CSはスカパーとの契約が必要。過去にはスカパー以外の放送もあったが、現在、日本国内でCS放送を行っているのはスカパーのみである。

今見られている記事 ランダム
  1. ご来光と初日の出の違い

  2. やぶさかではないの語源・由来

  3. 倉と蔵と庫の違い

  4. 御霊前と御仏前の違い

  5. バリカンの語源・由来

  6. 梵天耳かきの「梵天」の由来

  7. おぼつかないの語源・由来

  8. 遮るの語源・由来

  9. 卯月の語源・由来

  10. 福岡市の語源・由来

  1. ほうれん草の意味・別名・類語

  2. ブロッコリーの語源・由来

  3. 鬱陶しいの語源・由来

  4. 腑抜けの語源・由来

  5. かまいたちの語源・由来

  6. 知音の語源・由来

  7. ガラケーの意味・別名・類語

  8. ビールの栄養基礎知識

  9. 鉛筆の語源・由来

  10. 麦雨の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 横と隣とそばの違い

  2. 返事と返答と応答と回答の違い・使い分け

  3. デッサンとスケッチとクロッキーの違い

  4. おざなりとなおざりの違い・使い分け

  5. ブリとハマチの違い!カンパチやヒラマサとの違いも

  6. 雹(ひょう)と霰(あられ)の違い

  7. ブイヨンとコンソメと鶏ガラスープの違い

TOP