「思う」と「考える」の違い

「問題の答えを考える」とは言っても「問題の答えを思う」とは言わないように、考えるは筋道を立てて知的に分析するなど、客観的に判断することを示す。
対して、思うは主観的・感情的な心の動きや、瞬間的な判断を示すのに用いる。

「面白い」は、「思う」か「考える」か?
感情的・主観的な心の動きとして面白いを表すならば、「面白いと思う」と言う。
面白いが分析の対象であれば、「◯◯が面白いと考える」「面白いことを考える」「面白いとは何か考える」といった言い方になる。

「相手のことを思う」と「相手のことを考える」。
「相手のことを思う」と言った時は、相手を恋しく思ったり、心配したりする感情を表し、「相手のことを考える」は、より分析的で、その状況などについて思いめぐらすことを表す。

「私はこう思う」と「私はこう考える」。
「私はこう思う」と言った時は、主観的な希望や、漠然とした思いを表し、「私はこう考える」は、客観的な考えや、筋の通った考えを表す。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. サイレンの語源・由来

  2. しっぺ返しの語源・由来

  3. 目から鱗が落ちる動物

  4. 姑息の意味・類語・言い換え

  5. しょうもないの語源・由来

  6. 岐阜市の語源・由来

  7. 扇の語源・由来

  8. 「足/脚/肢」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 抹茶の語源・由来

  10. 観念の意味・類語・言い換え

  1. 「棒」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. シャッポを脱ぐの意味・類語・言い換え

  3. 懇ろの語源・由来

  4. 白寿の語源・由来

  5. コスモス(宇宙)の意味・類語・言い換え

  6. 面倒の語源・由来

  7. Vサインの語源・由来

  8. ポモドーロの意味・別名・類語

  9. 5月の意味・異名・類語

  10. あけぼのの語源・由来

人気記事

  1. 「戦争」「紛争」「内戦」の違い

  2. シャッポを脱ぐの語源・由来

  3. キャラウェイの語源・由来

  4. トトカルチョの語源・由来

  5. 豊平区の語源・由来

  6. 「下着」「肌着」「ランジェリー」の違い

  7. 「懐古」と「回顧」の違い

TOP