病は口より入り禍は口より出ずの意味・類語・言い換え

病は口より入り禍は口より出ずの読み・別表記

やまいはくちよりいりわざわいはくちよりいず

病は口より入り禍は口より出ずの意味

病気は口から入る飲食物が原因で起こり、災いは口から出る言葉が元で起こる。

故事ことわざ辞典「病は口より入り禍は口より出ず」の類義語

口は災いの元口は禍の門禍は口から/口は善悪の門/舌は禍の根/多言は身を害す/三寸の舌に五尺の身を亡ぼす/蛙は口から呑まれる/雉も鳴かずば撃たれまい物言えば唇寒し秋の風

出典:病は口より入り禍は口より出ず – 故事ことわざ辞典

TOP