抹茶の意味・別名・類語

抹茶の読み・別表記

まっちゃ

抹茶の意味

碾茶(てんちゃ)を石臼などで挽いて粉末状にしたもの。また、それに湯を注いで茶筅で泡立てたもの。

語源由来辞典「抹茶」の別名・類語

挽茶/散茶/粉茶/磨り茶/濃茶/薄茶/極詰/初昔/碾茶/緑茶/グリーンティー/お茶/点茶

出典:抹茶 – 語源由来辞典

TOP
テキストのコピーはできません。