すねの意味・別名・類語

すねの読み・別表記

脛/臑

すねの意味

足の膝からくるぶしまでの部分。特に、向こう脛をいう。

すねの別名・類語

はぎ/小脛/すねはぎ/膝下/諸脛/向こう脛弁慶の泣き所/むかはぎ/ふくらはぎ/こむら/こぶら/小腿/カーフ/脚

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. カジカの語源・由来

  2. 異常と異状の違い・使い分け

  3. 懐古と回顧の違い・使い分け

  4. 癪に障るの語源・由来

  5. クリスマスの語源・由来

  6. 白書の語源・由来

  7. ポテトの語源・由来

  8. ぞっこんの語源・由来

  9. ミノの語源・由来

  10. カエルの語源・由来

  1. 性格と性質の違い

  2. レトロの語源・由来

  3. 鯛の語源・由来

  4. サルビアの種類

  5. ガンの語源・由来

  6. 季節の意味・類語・言い換え

  7. 冒険と探検と探険の違い・使い分け

  8. ねぶたとねぷたの違い

  9. はだしの語源・由来

  10. もしもしの語源・由来

人気記事

  1. 寿司と鮨と鮓の違い

  2. 御霊前と御仏前の違い

  3. ジーンズの小さいポケットは何のためにあるか

  4. NORADがサンタ追跡をするようになったきっかけ

  5. ひつじ雲とうろこ雲といわし雲の違い

  6. 市販薬と処方薬の違い

  7. 和服と着物と呉服と反物の違い

TOP