きゅうりの意味・別名・類語

きゅうりの読み・別表記

キュウリ/胡瓜/黄瓜

きゅうりの意味

ウリ科蔓性一年草。インド原産。黄色の五弁花をつけ、果実は細長く緑色で棘状のイボがあり、熟すと黄色になる。《季 夏》

きゅうりの別名・類語

きうり/唐瓜/キューカンバー/かっぱ

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. フクロウの語源・由来

  2. アセビの語源・由来

  3. リンパの語源・由来

  4. ストロベリーの語源・由来

  5. シフォンケーキの語源・由来

  6. 猫に小判の意味・類語・言い換え

  7. 倹約の意味・類語・言い換え

  8. 「計る」「測る」「量る」の違い

  9. テッセンの語源・由来

  10. 「ワイシャツ」と「カッターシャツ」の違い

  1. 横領の語源・由来

  2. はんなりの語源・由来

  3. 増毛の意味・類語・言い換え

  4. ネオンの語源・由来

  5. 香りの語源・由来

  6. トパーズの種類

  7. たたみいわしの意味・類語・言い換え

  8. ブルーチーズの栄養基礎知識

  9. 帰るの意味・類語・言い換え

  10. 元旦の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. りんごの語源・由来

  2. ブロッコリーの栄養基礎知識

  3. ついたちの語源・由来

  4. ビンタの語源・由来

  5. 「曖昧」「あやふや」「うやむや」の違い

  6. 「探求」と「探究」の違い

  7. 鳥取県の語源・由来

TOP