ハトの意味・別名・類語

ハトの読み・別表記

はと/鳩

ハトの意味

ハト目ハト科の鳥の総称。頭が小さく、ずんぐりとした体型。翼が発達してよく飛ぶ。

ハトの別名・類語

鳩ぽっぽ/パロマ/ピジョン/家鳩/飼い鳩/伝書鳩/軍用鳩/野鳩/山鳩

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ブログの語源・由来

  2. イタチの語源・由来

  3. エスケープの語源・由来

  4. 緑黄色野菜一覧

  5. 駄目の語源・由来

  6. 煩わしいと面倒と厄介の違い

  7. ニシキヘビの語源・由来

  8. 大学芋の語源・由来

  9. はちみつの栄養基礎知識

  10. ハネムーンの語源・由来

  1. バナナの種類

  2. アザミの語源・由来

  3. 風邪とインフルエンザの違い

  4. すだれの意味・類語・言い換え

  5. イライラの語源・由来

  6. 埼玉県の市区町村名一覧

  7. 鉛筆の語源・由来

  8. 面白いの意味・類語・言い換え

  9. 星の語源・由来

  10. 正陽の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 飲むと呑むの違い

  2. 人魚の数え方と鬼の数え方の違い

  3. 台風の大型・超大型・強い・非常に強い・猛烈の違い・呼び分け方

  4. 香りと薫りと馨りの違い・使い分け

  5. 領海と接続水域と排他的経済水域の違い

  6. チャイナドレスに深いスリットが入っている理由

  7. 価格と値段と料金と代金と代価と金額の違い・使い分け

TOP