ハトの意味・別名・類語

ハトの読み・別表記

はと/鳩

ハトの意味

ハト目ハト科の鳥の総称。頭が小さく、ずんぐりとした体型。翼が発達してよく飛ぶ。

ハトの別名・類語

鳩ぽっぽ/パロマ/ピジョン/家鳩/飼い鳩/伝書鳩/軍用鳩/野鳩/山鳩

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. タイの首都バンコクの正式名称は世界一長い

  2. おとりの意味・類語・言い換え

  3. カレンダーの語源・由来

  4. 恐竜の意味・類語・言い換え

  5. 真田紐の語源・由来

  6. 棒に振るの語源・由来

  7. かみなりの意味・類語・言い換え

  8. ラグビーの語源・由来

  9. 古いの語源・由来

  10. 「対応」と「応対」の違い

  1. 働きアリの中に必ず働かないアリがいる理由

  2. ショートケーキの意味・別名・類語

  3. ピーコートの語源・由来

  4. あくびの語源・由来

  5. 牧師の意味・類語・言い換え

  6. キャンドルの意味・類語・言い換え

  7. 南無三の語源・由来

  8. ハマナスの意味・別名・類語

  9. 予言の意味・類語・言い換え

  10. モミの語源・由来

人気記事

  1. マスカラの語源・由来

  2. 左遷の語源・由来

  3. 極楽とんぼの語源・由来

  4. セントバーナードの語源・由来

  5. 長野市の語源・由来

  6. 「初め」と「始め」の違い

  7. レトロの語源・由来

TOP