史跡の意味

史跡の読み・別表記

しせき

史跡の意味

① 歴史に残る重要な事件などがあった場所・施設。
② 歴史上の出来事にゆかりのある場所や施設などのうち、歴史上・学術上価値が高く、重要な文化的遺産として文部科学大臣が指定したもの。史跡

今見られている記事 ランダム
  1. 尻馬に乗るの語源・由来

  2. スラッカーの意味・類語・言い換え

  3. 切磋琢磨の語源・由来

  4. 葉の意味・類語・言い換え

  5. ロブスターの語源・由来

  6. 緑茶の栄養基礎知識

  7. リベラルの意味・類語・言い換え

  8. 自信の意味・類語・言い換え

  9. 日の丸の旗の意味・類語・言い換え

  10. 特徴と特長の違い・使い分け

  1. NORADがサンタ追跡をするようになったきっかけ

  2. 天網恢恢疎にして漏らさずの意味

  3. 野球の語源・由来

  4. 青天白日の意味

  5. 大根の意味・別名・類語

  6. 明鏡の意味・類語・言い換え

  7. 私の語源・由来

  8. マンスリーの意味・類語・言い換え

  9. 緑色なのに黒板という理由

  10. 回答の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. シロサイとクロサイの違い・見分け方

  2. うなぎや穴子の刺身が滅多に食べられない理由

  3. ひつじ雲とうろこ雲といわし雲の違い

  4. 敬老の日と老人の日の違い

  5. 卵と玉子の違い・使い分け

  6. 注意報と警報と特別警報の違い

  7. 船と舟の違い

TOP