史跡の意味

史跡の読み・別表記

しせき

史跡の意味

① 歴史に残る重要な事件などがあった場所・施設。
② 歴史上の出来事にゆかりのある場所や施設などのうち、歴史上・学術上価値が高く、重要な文化的遺産として文部科学大臣が指定したもの。史跡

今見られている記事 ランダム
  1. 青の語源・由来

  2. くるぶしの語源・由来

  3. 松山市の意味・シンボル

  4. トラウマの意味・類語・言い換え

  5. だるいの語源・由来

  6. 蘇るの語源・由来

  7. 会社の犬の意味・類語・言い換え

  8. ロマン(ロマンス)の語源・由来

  9. 鍋の語源・由来

  10. 板橋区の意味・シンボル

  1. 兎馬の意味・別名・類語

  2. 感心の意味・類語・言い換え

  3. 桔梗の語源・由来

  4. 大黒柱の語源・由来

  5. 飯の語源・由来

  6. 京都市の意味・シンボル

  7. 紅一点の語源・由来

  8. 「重体」と「重態」の違い

  9. てっさの語源・由来

  10. 横柄の語源・由来

人気記事

  1. ものまねの語源・由来

  2. 泰斗の語源・由来

  3. なますの語源・由来

  4. 「シロサイ」と「クロサイ」の違い

  5. フエフキダイの語源・由来

  6. 板橋区の語源・由来

  7. ヤクモソウの語源・由来

TOP