寒心(かんしん)の意味・類語…

寒心のイメージ画像

【寒心の意味】
心配や恐れを抱いて、ぞっとすること。

【寒心/寒心するの類語】
寒心に堪えない/戦慄/戦慄き/戦々恐々/戦慄的/慄然/寒慄/恟恟/恐れ/恐怖/不安/危惧/憂懼/憂惧/悚悚/竦竦/鳥肌/粟肌/股栗/心寒い/身震い/肝胆寒し/ビクビク/ぞくぞく/ゾッとする/肝を冷やす/寒気立つ/身の毛がよだつ/総毛立つ/頭身の毛も太る/身の毛立つ/身の毛を詰める/鳥肌が立つ/肌寒い/膚寒い/粟立つ/肌が粟立つ/肌に粟を生じる/背筋が寒くなる/血が凍る/血が引く/胸を冷やす/打ち震える/震え上がる/怯え上がる/そそけ立つ/ぞぞ髪/ぞぞ髪立つ/おじけ立つ/おぞけ立つ/弥立つ/心胆を寒からしめる/肝胆を寒からしめる/戦慄く/戦く/慄く/恐れおののく/びくつく/ビビる/怖気づく/危ぶむ/不安がる/不安を抱く/不安が募る/怖がる/恐がる/恐れる

【寒心の同音異義語】
感心関心/歓心/甘心/閑心/奸心/奸臣汗疹韓信/庚申/感震/感信/管針/管鍼/勘申/勘進/勘審/諫臣

ページ上部へ戻る