負けず嫌いの「ず」の意味

負けず嫌いの「ず」と食わず嫌いの「ず」は違う

負けず嫌いとは、他人に負けることを嫌がる勝気な性格のことをいいます。
食わず嫌い(食べず嫌い)は、食べたことがなく、味も知らないのに嫌いだと決め込むことです。
食わず嫌いの「ず」は打消しの助動詞(「ない」という意味)ですが、この「ず」を「負けず嫌い」に当てはめると、負けないことが嫌い。つまり、勝つことが嫌いという、反対の意味になってしまいます。

負けず嫌いの語源

江戸時代には、「負けず嫌い」を「負け嫌い」といっていました。
人に負けまいと奮い立つ気持ちは、「負けじ魂(負けず魂)」といいます。
この「負け嫌い」と「負けず魂」が混同され、「負けず嫌い」になったというのが、最も有力な説とされています。

負けず嫌いの「ず」は「むとす」の意味?

負けず嫌いの語源には、「負けむとす」からという説もあります。
「むとす」は意思を表す助動詞で、「しようとする」という意味になります。
「むとす」が「むず」「うず」「んず」「ず」となり、「負けず嫌い」に変化したというものです。
「むとす」が「ず」に変化することは考えられますが、このような意味で「ず」が使われたのは江戸時代です。
しかし、江戸時代に「負け嫌い」の例はありますが、「負けむとす嫌い」や「負けず嫌い」の例はありません。
「負けず嫌い」の使用例は大正時代に入ってからなので、「負けむとす嫌い」が変化したと考えるのは難しいといえます。

今見られている記事 ランダム
  1. ブタクサの語源・由来

  2. 「ATM」と「CD(キャッシュディスペンサー)」の違い

  3. 「なでる」「さする」「こする」の違い

  4. サイクロンの意味・類語・言い換え

  5. 牡蠣の意味・別名・類語

  6. あなたの意味・類語・言い換え

  7. 腹いせの意味・類語・言い換え

  8. とどのつまりの語源・由来

  9. 「マナー」と「エチケット」の違い

  10. 贔屓の語源・由来

  1. アルコールの意味・類語・言い換え

  2. ハムスターの語源・由来

  3. カラスの語源・由来

  4. 丸持ちの意味・類語・言い換え

  5. ハマユウの意味・別名・類語

  6. 群馬県の市町村名一覧

  7. セロリの意味・別名・類語

  8. 北九州市の意味・シンボル

  9. かまととの語源・由来

  10. 束の間の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「悲しい」と「哀しい」の違い

  2. カモの語源・由来

  3. ルーキーの語源・由来

  4. 飛兎竜文の語源・由来

  5. 色をなすの語源・由来

  6. ごろつきの語源・由来

  7. ビビるの語源・由来

TOP