電卓と電話でテンキーの並び順が違うのはなぜか

電話と電話のテンキー(数字)の並び順

電卓のテンキーの配列は、下から上に向かって「0」、「1」「2」「3」、「4」「5」「6」、「7」「8」「9」という順に並んでいます。
電話のテンキーの配列は、上から下に向かって「1」「2」「3」、「4」「5」「6」、「7」「8」「9」、一番下に「0」という順に並んでいます。
電卓と電話で配列が異なるのは、それぞれが別々に決められたものだからです。

電卓のテンキーはどのように決まったか

電卓は計算をするための道具で、小さい数ほど使用頻度が高くなります。
使用頻度が高いものを手前にした方が、使い勝手がよくなるため、一番よく使う「0」を最も操作しやすい左下に配置し、次に小さい「1」から順に左から右、下から上に向かうよう並べられました。
「00」のキーがあるのも、「0」の使用頻度が高いためです。
同じ理由で、パソコンのテンキーも電卓と同じ並び順になっています。

電話のテンキーはどのように決まったか

電話で使う数字は、計算に使う訳ではなく、記号として扱う文字のようなものです。
文字を認識する際は、左から右、上から下に並んでいる方が自然で分かりやすいため、「1」が上にくるように配置されました。
「0」から始まって「1」「2」と続くのではなく、「1」から始まって「0」が一番下にある理由は、ダイヤル式電話が「1」で始まり「0」で終わっていたためです。
また、「0」「1」「2」、「3」「4」「5」、「6」「7」「8」、「9」と並ぶよりも、「1」から3つずつの方が分かりやすいという理由もあります。

今見られている記事 ランダム
  1. 小春日和の語源・由来

  2. 斟酌の意味・類語・言い換え

  3. ピーコートの語源・由来

  4. ゼラチンの意味・別名・類語

  5. しあさっての語源・由来

  6. 緑の語源・由来

  7. サバ(マサバ)の栄養基礎知識

  8. 呉越同舟の意味・類語・言い換え

  9. 熊本市の語源・由来

  10. ミミズの語源・由来

  1. シュモクザメの意味・別名・類語

  2. くす玉の意味・類語・言い換え

  3. つくば市の語源・由来

  4. オカリナの語源・由来

  5. 魚沼市の意味・シンボル

  6. フロックの意味・類語・言い換え

  7. 茅野市の意味・シンボル

  8. 玉露の栄養基礎知識

  9. 「長い」と「永い」の違い

  10. アジトの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ストレスの語源・由来

  2. 「重体」「重傷」「軽傷」の違い

  3. 卑怯の語源・由来

  4. 「越える」と「超える」の違い

  5. みょうがの栄養基礎知識

  6. 八千代市の語源・由来

  7. ぼんぼりの語源・由来

TOP