ダンクシュートのダンクの意味

ダンクの意味

バスケットボールで、ゴールの真上からボールを叩きこむようにシュートすることを「ダンクシュート」と言いますが、「ダンク」は英語の「dunk」で、(物を液体に)浸す・つけるという意味です。
特に、コーヒーやミルクなどの飲み物にパンやドーナツなどを、さっと浸すことをいいます。
ボールを上から押し込めるようにバスケットゴールに入れる様子を、カップに浸すパンやドーナツに見立てて、「dunk(ダンク)」と呼ぶようになりました。
ちなみに、かつて日本にもあった「ダンキンドーナツ」の「ダンキン(Dunkin’)」も、この「dunk(ダンク)」に由来します。

ダンクシュートは和製英語

ダンクシュートは、「dunk+shoot」からなる和製英語です。
「dunk」はそのまま「ダンク」で問題ありませんが、和製英語になってしまう原因は「shoot」です。
バスケットボールでゴールに目がけて投げることは、「shoot(シュート)」ではなく「shot(ショット)」と呼ぶため、英語でダンクシュートは「dunk shot(ダンクショット)」と言います。

今見られている記事 ランダム
  1. 類似語の意味・類語・言い換え

  2. 「回復」と「快復」の違い

  3. 「カレーうどん」と「カレー南蛮」の違い

  4. しまったの意味・類語・言い換え

  5. 緑茶の栄養基礎知識

  6. ぬたの意味・別名・類語

  7. 「怪しい」「疑わしい」「訝しい」「いかがわしい」の違い

  8. 尊邸の意味・類語・言い換え

  9. パジャマの語源・由来

  10. くぎ煮の語源・由来

  1. 野田市の語源・由来

  2. 三温糖の栄養基礎知識

  3. 「寒い」と「冷たい」の違い

  4. 太鼓持ちの語源・由来

  5. クーデターの意味・類語・言い換え

  6. 一時金の意味・類語・言い換え

  7. おあいその意味・類語・言い換え

  8. いたちごっこの語源・由来

  9. 鶏の年間産卵数と卵を産む周期

  10. 蟹文字の語源・由来

人気記事

  1. ヒイラギの語源・由来

  2. ゲソの語源・由来

  3. リュウゼツランの語源・由来

  4. 「検診」と「健診」の違い

  5. 柳の語源・由来

  6. 「足りない」と「足らない」の違い

  7. 人間ドックの語源・由来

TOP