ダンクシュートのダンクの意味

ダンクの意味

バスケットボールで、ゴールの真上からボールを叩きこむようにシュートすることを「ダンクシュート」と言いますが、「ダンク」は英語の「dunk」で、(物を液体に)浸す・つけるという意味です。
特に、コーヒーやミルクなどの飲み物にパンやドーナツなどを、さっと浸すことをいいます。
ボールを上から押し込めるようにバスケットゴールに入れる様子を、カップに浸すパンやドーナツに見立てて、「dunk(ダンク)」と呼ぶようになりました。
ちなみに、かつて日本にもあった「ダンキンドーナツ」の「ダンキン(Dunkin’)」も、この「dunk(ダンク)」に由来します。

ダンクシュートは和製英語

ダンクシュートは、「dunk+shoot」からなる和製英語です。
「dunk」はそのまま「ダンク」で問題ありませんが、和製英語になってしまう原因は「shoot」です。
バスケットボールでゴールに目がけて投げることは、「shoot(シュート)」ではなく「shot(ショット)」と呼ぶため、英語でダンクシュートは「dunk shot(ダンクショット)」と言います。

今見られている記事 ランダム
  1. ふんどしの語源・由来

  2. 芋を洗うようの語源・由来

  3. しぐれ煮の語源・由来

  4. 伊豆市の語源・由来

  5. 地下足袋の語源・由来

  6. 居候の意味・類語・言い換え

  7. 無鉄砲の意味・類語・言い換え

  8. メバルの語源・由来

  9. 謝るの意味・類語・言い換え

  10. ハロウィンの語源・由来

  1. 佐賀県の語源・由来

  2. おむつの意味・類語・言い換え

  3. 赤ワインの栄養基礎知識

  4. 蕎麦の語源・由来

  5. アルバイトの語源・由来

  6. 虹彩の意味・類語・言い換え

  7. 「探す」と「捜す」の違い

  8. 麻婆豆腐の語源・由来

  9. 東京都中央区の意味・シンボル

  10. 以後の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「ワシントンD.C.」と「ワシントン州」の違い

  2. 「返る」「帰る」「還る」の違い

  3. 竹刀の語源・由来

  4. 覚えるの語源・由来

  5. モンゴウイカの語源・由来

  6. 「代表取締役」「社長」「代表取締役社長」の違い

  7. 昆布茶の栄養基礎知識

TOP