狐を馬に乗せたようの語源・由来

『今昔物語集』の「高陽川の狐、女と変じて馬の尻に乗りし語」に由来する。
これは、夕暮れに若い女に化けた狐が、馬に乗った人に声をかけ乗せてもらう。
四、五町ばかり行ったところで狐の姿に戻り、「こうこう」と鳴きながら走り去るという話である。

出典:狐を馬に乗せたよう – 故事ことわざ辞典

こちらもオススメ

TOP