九死に一生を得るの語源・由来

「九死」は、全体を十として死ぬ割合が九であることから、ほとんど命が助かりそうもない危ない状態。
「一生」は、生き残れる割合が一であることから、なんとか生き延びること。一命。
死ぬ確率が九割もある危険な状態から、残り一割しか見込みがない命(生)を得ることを表す。

出典:九死に一生を得る – 故事ことわざ辞典

こちらもオススメ

TOP