でんぶの語源・由来

でんぶは、元々「田夫」と書いたため、「でんぷ」ともいう。
田夫は「農夫」のほか、「田舎者」や「野暮」の意味でも用いられる語である。
魚をバラバラにする無骨さや、材料が大小不揃いな野暮ったさから、田舎風の粗野な食品の意味で「田夫」と称された。
やがて、乾燥した「麩」に似ていることから、でんぶは「田麩」と漢字表記されるようになった。

でんぶの原型となる食品は、江戸時代から作られており、「都春錦(としゆんきん)」と呼ばれていた。
都春錦は、田作り・昆布・山椒の樹皮・ごぼうなどに、古酒・醤油・塩・砂糖などで味を調え、煎ったケシの実をかけたものであった。
この都春錦が、干しダラなどを火で炙って肉をほぐした「ふくめ」や「ぼんぼり」という、室町時代から作られている料理と合わさり、簡略化されたものが現在の「でんぶ」である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 加古川市の意味・シンボル

  2. コウイカの語源・由来

  3. 心肺停止状態の意味・類語・言い換え

  4. ライラックの意味・別名・類語

  5. 竹馬の友の意味・類語・言い換え

  6. 大和市の意味・シンボル

  7. 赤ワインの栄養基礎知識

  8. ハクビシンの意味・別名・類語

  9. 開運の意味・類語・言い換え

  10. 乞食の語源・由来

  1. バラの語源・由来

  2. さいたま市の語源・由来

  3. もんじゃ焼きの意味・別名・類語

  4. お墨付きの語源・由来

  5. 「陶器」と「磁器」の違い

  6. ケレン味の語源・由来

  7. 「専務」と「常務」の違い

  8. 「なでる」「さする」「こする」の違い

  9. ひやむぎの意味・別名・類語

  10. 愛知県の市区町村名一覧

人気記事

  1. 賢いの語源・由来

  2. 元の木阿弥の語源・由来

  3. 二の句が継げないの語源・由来

  4. 立川市の語源・由来

  5. 戸田市の語源・由来

  6. 「クッキー」「ビスケット」「サブレ」の違い

  7. いとこ煮の語源・由来

TOP