卑しいの語源・由来

卑しいは、「否(いや)」や「嫌(いや)」の語源である感動語の「いや」を元に、価値感情を伴い形容詞化した語。
上代から用いられている語だが、元々は、身分の低さをいう語であった。
そこからしだいに意味が広がり、卑しいは、下品さ・貧しさ・醜さ・意地汚さなどを表すようになっていった。

出典:語源由来辞典

TOP