後悔先に立たずの語源・由来

後悔は、してしまったことを後になって悔やむこと。
何かをするより先に後悔することはあり得ないため、後で悔やんでも取り返しがつかないことを「後悔先に立たず」と言う。
「後悔先に立たず」は、名言や故事に基づくことわざではないため、言い出した人物や由来を特定することはできない。
古い例としては、『金刀比羅本』(1220頃)の「しからば果して天下の大事出来なん。後悔さきにたつべからず」や、『日蓮遺文』(1277年)の「只今国土破れなん。後悔さきにたたじ。不便々々」があるが、これらが由来という訳でもない。
しゃれて、「後悔と槍持ちは先に立たず」や「後悔先に立たず、提灯持ち後に立たず」などとも言う。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「明日」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 秘書の語源・由来

  3. 素封の意味・類語・言い換え

  4. 歌手の意味・類語・言い換え

  5. 水無月の語源・由来

  6. イタドリの意味・別名・類語

  7. ニリンソウの語源・由来

  8. 太公望の意味・類語・言い換え

  9. 蓼食う虫も好き好きの語源・由来

  10. 蕎麦の栄養基礎知識

  1. クリスマスの語源・由来

  2. 「温泉」と「鉱泉」の違い

  3. ウエハースの語源・由来

  4. アカメガシワの語源・由来

  5. ビーバーの語源・由来

  6. クレープの意味・類似食品・類語

  7. 著しいの語源・由来

  8. すったもんだの意味・類語・言い換え

  9. 唯々諾々の語源・由来

  10. 「文」「文章」「文書」の違い

人気記事

  1. バターの語源・由来

  2. 「ご来光」と「初日の出」の違い

  3. うるさいの語源・由来

  4. 「対象」「対照」「対称」の違い

  5. ディスカウントの語源・由来

  6. 「焼く」「炒める」「炒る」の違い

  7. 「キャンディ」と「ドロップ」の違い

TOP