にんじんの語源・由来

にんじんは、人の形に似ていることからの名で、その根に頭や足・手があり、人のような形をしたものが最上とされた。
ただし、ここでいう「にんじん」の名は、奈良時代に渡来し、薬用として栽培されていたウコギ科の「朝鮮人参(オタネニンジン)」のことである。
現在「にんじん」と呼ばれているものは、地中海沿岸地方から中国を経て、16世紀に日本に渡来した。
根が朝鮮人参、葉がセリに似ていることから、当初は「セリニンジン」と呼ばれた。
その他、朝鮮人参とセリ科のにんじんを区別するために、「菜人参(なにんじん)」「人参菜(にんじんな)」。また、畑に植えることから「畑人参(はたにんじん)」などとも呼ばれた。
やがて、これが主流となり、セリ科のにんじんを指して「にんじん」と呼ぶようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 蚊の種類

  2. 謦咳に接するの語源・由来

  3. 青の語源・由来

  4. スイカの栄養基礎知識

  5. ブランコの種類

  6. つつがなくの意味・類語・言い換え

  7. 尼崎市の語源・由来

  8. シシャモの語源・由来

  9. レントゲンの語源・由来

  10. ごまをするの語源・由来

  1. 鍾乳洞の語源・由来

  2. 戸田市の意味・シンボル

  3. 箸の語源・由来

  4. エプロンの語源・由来

  5. ナマケモノの意味・別名・類語

  6. ぶどう酒の意味・別名・類語

  7. 著しいの語源・由来

  8. お菜の意味・類語・言い換え

  9. モルモットの意味・別名・類語

  10. 感心の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 合鴨の語源・由来

  2. 池田市の語源・由来

  3. オールスパイスの語源・由来

  4. 絣の語源・由来

  5. ダイナマイトの語源・由来

  6. しその栄養基礎知識

  7. テッチャンの語源・由来

TOP