下関市の語源・由来

下関は平安前期から見られる地名だが、俗称として用いられたもので、正式名称は「赤間関」であった。
下関という俗称は、現在の山口県熊毛郡上関町にあった「竈戸関」を「上関」と呼んだのに対するもので、「関」は「海峡」の意味。
明治22年(1889年)の市制施行時は、正式名称から「赤間関市(あかまがせきし)」として発足したが、明治35年(1902年)に改称して「下関市」となった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. もぬけの殻の語源・由来

  2. 諦めるの意味・類語・言い換え

  3. コンクリートの意味・類語・言い換え

  4. ウインナーの意味・類語・言い換え

  5. 狸寝入りの意味・類語・言い換え

  6. 酷いの語源・由来

  7. 「売る」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. 東海市の語源・由来

  9. 品川区の語源・由来

  10. バナナの栄養基礎知識

  1. 理髪店の意味・別名・類語

  2. あかつきの意味・類語・言い換え

  3. カワセミの語源・由来

  4. 座るの語源・由来

  5. アカペラの語源・由来

  6. 「霧(きり)」「靄(もや)」「霞(かすみ)」の違い

  7. 銀行の語源・由来

  8. カタクチイワシの意味・別名・類語

  9. イクラの語源・由来

  10. ウミネコの意味・別名・類語

人気記事

  1. あなごの語源・由来

  2. 昆布の栄養基礎知識

  3. プリンの語源・由来

  4. 「同級生」「同期生」「同窓生」の違い

  5. モルヒネの語源・由来

  6. 酸っぱいの語源・由来

  7. 「筆者」「著者」「作者」の違い

TOP