帯広市の語源・由来

帯広は十勝川の支流がいくつも集まっているため、アイヌ語で「オペレペレケプ(川尻がいくつも裂けている川)」と呼ばれ、訛って「オベリベリ」や「オベレベレフ」などとも呼ばれていた。
「オベリベリ」の「オベ」に「帯」をあて、十勝平野の広大さから「広」をつけて、「帯広」になったといわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 柏市の意味・シンボル

  2. 束の間の語源・由来

  3. 派手の語源・由来

  4. 金字塔の意味・類語・言い換え

  5. 頭の語源・由来

  6. 人材不足の意味・類語・言い換え

  7. ヒイラギの意味・別名・類語

  8. クコの実の栄養基礎知識

  9. 枕の語源・由来

  10. 竜田揚げの語源・由来

  1. 紅花の意味・別名・類語

  2. シンボルの意味・類語・言い換え

  3. 三拍子揃うの語源・由来

  4. 阿南市の意味・シンボル

  5. 「時期」「時季」「時機」の違い

  6. ちぐはぐの意味・類語・言い換え

  7. マジョラムの意味・別名・類語

  8. 十二指腸の語源・由来

  9. 皐月の意味・異名・類語

  10. ドリアの種類

人気記事

  1. 「生誕」と「誕生」の違い

  2. サックスの語源・由来

  3. 奈落の底の語源・由来

  4. 念仏の語源・由来

  5. 「栄養ドリンク」と「エナジードリンク」の違い

  6. ごぼうの栄養基礎知識

  7. イイダコの語源・由来

TOP