チョークの語源・由来

チョーク(chalk)は、元々、石灰岩の一種である「白亜」を意味する語である。
チョーク(白墨)が工業生産される以前は、白亜を切り出し筆記具として使用していたことからこの名がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「着物」と「浴衣」の違い

  2. 馴鹿の意味・別名・類語

  3. 熊本県の語源・由来

  4. 自動車保険の意味・類語・言い換え

  5. 仏の語源・由来

  6. イランイランの語源・由来

  7. 釘を刺すの語源・由来

  8. 液晶テレビの意味・類語・言い換え

  9. キンボールの語源・由来

  10. ひらがなの意味・類語・言い換え

  1. リゾットの語源・由来

  2. オボコの語源・由来

  3. 牛耳るの語源・由来

  4. ブロシェットの意味・別名・類語

  5. 禍福は糾える縄の如しの語源・由来

  6. 四股名の意味・類語・言い換え

  7. なぜ木の葉や草は緑色なのか

  8. ナスの意味・別名・類語

  9. 「辞典」「事典」「字典」の違い

  10. 母乳の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 唾の語源・由来

  2. ラッコの語源・由来

  3. 広島県の語源・由来

  4. こじつけの語源・由来

  5. 「体」と「身体」の違い

  6. 「春の七草」と「秋の七草」の違い

  7. 参議院の語源・由来

TOP