ラングドシャの語源・由来

ラングドシャは、フランス語「langue de chat」からの外来語。
「langue」は「舌」、「chat」が「猫」で、「langue de chat」は「猫の舌」を意味する。
日本のラングドシャは正円や正方形の物が多いが、元々は楕円形で、猫の舌のような形をしていることからこの名がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「マンション」と「アパート」の違い

  2. シジュウカラの種類

  3. 竜(たつ)の意味・別名・類語

  4. レモンの語源・由来

  5. 十六夜の意味・類語・言い換え

  6. 頷くの語源・由来

  7. 岩国市の語源・由来

  8. ピアノの意味・別名・類語

  9. 色男の意味・類語・言い換え

  10. 地震の意味・類語・言い換え

  1. 鈴鹿市の意味・シンボル

  2. 着物の意味・類語・言い換え

  3. 野暮の語源・由来

  4. 模様の語源・由来

  5. レモンの語源・由来

  6. リスの語源・由来

  7. 踊りの語源・由来

  8. 護摩の灰の語源・由来

  9. 豆助の意味・類語・言い換え

  10. 彼岸桜の語源・由来

人気記事

  1. サザンカの語源・由来

  2. するめの語源・由来

  3. 油断の語源・由来

  4. アジの語源・由来

  5. 甲府市の語源・由来

  6. ぎゃふんの語源・由来

  7. 秋田県の語源・由来

TOP