戦う(闘う)の語源・由来

たたかうの語源には、「叩く」の未然形に反復・継続の助動詞「フ」がついた語。
「タタキアフ(叩き合う)」の音変化。
「タタキカハス(叩き交わす)」の意味などがある。
「たたかう」が「叩き続ける」の意味で使われた例もあるため、これらの説に共通する「叩く」についてはほぼ間違いないであろう。
その他、「タテカフ(盾交)」が転じたとする説もあるが、防具に由来するとは考え難い。

出典:語源由来辞典

TOP