北九州市の語源・由来

昭和38年(1963年)に門司市・小倉市・若松市・八幡市・戸畑市の5市が合併し、政令指定都市となった。
地名の由来は九州北部に位置することからで、合併時の公募による新命名であるが、公募の結果は「北九州市」が2位で、1位は「西京市」であった。
「西京市」が選ばれなかった理由は、市名を決める特別委員会で、ひとりの長老が「天子様(天皇)がおられた歴史がないのに、京と名乗っていいのかなあ」と発言したためといわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 親の語源・由来

  2. 瓜二つの意味・類語・言い換え

  3. 「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

  4. あずまやの語源・由来

  5. 古希の意味・類語・言い換え

  6. 鱗の語源・由来

  7. スパゲッティの語源・由来

  8. 弱冠の語源・由来

  9. カレイの意味・別名・類語

  10. きゅうりの語源・由来

  1. お中元の語源・由来

  2. 浜松市の語源・由来

  3. 丁稚の語源・由来

  4. はんこの意味・類語・言い換え

  5. 棒の語源・由来

  6. トイレの語源・由来

  7. グランピングの意味・別名・類語

  8. カーキ色の語源・由来

  9. 砂肝の意味・類語・言い換え

  10. 港の語源・由来

人気記事

  1. 暑いと熱いの違い・使い分け

  2. 見ると見つめると眺めるの違いの違い・使い分け

  3. 整えると調えるの違い

  4. バレンシアオレンジとネーブルオレンジの違い

  5. なぜ鼻をかんだ後にティッシュを見るのか

  6. 樽と桶の違い

  7. 海老と蝦の違い

TOP