山口県の語源・由来

山口の地名は、鎌倉中期より見られる。
由来は「山の入り口」の意味で、東鳳翩山(ひがしほうべざん)の入り口周辺地域が「山口」と呼ばれていたといわれる。
また、山の縁の地の意味で「ヤマフチ(山縁)」が転じたとする説もある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ローストビーフの栄養基礎知識

  2. ヘイケボタルの語源・由来

  3. ツバキの語源・由来

  4. セダンの語源・由来

  5. ライオンの語源・由来

  6. 烏口の意味・別名・類語

  7. カメレオンの語源・由来

  8. どんでん返しの語源・由来

  9. 「大笑い」「爆笑」「哄笑」「バカ笑い」「高笑い」の違い

  10. オムレツの意味・類語・言い換え

  1. 青春の意味・類語・言い換え

  2. 萎えるの語源・由来

  3. 醍醐味の意味・類語・言い換え

  4. おふくろの意味・類語・言い換え

  5. 「大きい」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. うなぎ丼の意味・別名・類語

  7. レンガの語源・由来

  8. 凧の語源・由来

  9. 杉並区の意味・シンボル

  10. 木苺の語源・由来

人気記事

  1. ハマナスの語源・由来

  2. 高野豆腐の栄養基礎知識

  3. 「ランク」「レベル」「グレード」「クラス」の違い

  4. 竹馬の友の語源・由来

  5. 「尊い」と「貴い」の違い

  6. なおざりの語源・由来

  7. ガツの語源・由来

TOP