インフルエンサーの語源・由来

インフルエンサーは、英語「influencer」からの外来語。
「influencer」は、影響を及ぼす意味の「influence」に、人を意味する接尾辞「-er」がついた語で、「影響者」を意味する。
この「influence」は「インフルエンザ(influenza)」と同源で、「流入する」「流れ込む」を意味するラテン語「influere」に由来する。
「インフルエンサー」の語が多く使われるようになったのは、ブログの利用者が急増した2007年頃から。
「カリスマブロガー」と呼ばれる人の中には、消費者の購買行動に大きな影響を与える人物もいることから、企業はインフルエンサーを活用して宣伝する「インフルエンサー・マーケティング」に力を入れるようになった。

出典:インフルエンサー – 語源由来辞典

TOP
テキストのコピーはできません。