テンパるの語源・由来

テンパるは、麻雀用語から出た言葉。
麻雀で、あと一つの牌が入れば上がれる状態になることをいう「テンパイ(聴牌)」に、動詞化する接尾語「る」が付いた語が「テンパる」である。
一般にも、準備が整った状態、余裕を持って対応できる状態の意味で「テンパる」が用いられるようになり、物事が成就する直前の状態にあることを表すようになった。
「直前の状態」「ぎりぎりの状態」という部分的な意味から、テンパるは「切羽詰まる」「余裕がなくなる」という悪い意味に転じて使われるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 酒池肉林の意味・類語・言い換え

  2. 志摩市の意味・シンボル

  3. 羊頭狗肉の語源・由来

  4. クイズの語源・由来

  5. 御代の号の意味・類語・言い換え

  6. 狼狽の意味・類語・言い換え

  7. ゆうべの語源・由来

  8. ニートの語源・由来

  9. 土左衛門の語源・由来

  10. 長いの語源・由来

  1. 雪隠の語源・由来

  2. しまったの語源・由来

  3. 兎に角の意味・類語・言い換え

  4. スポンサーの語源・由来

  5. 回答の意味・類語・言い換え

  6. 年賀の意味・類語・言い換え

  7. たたみいわしの語源・由来

  8. 青柳の語源・由来

  9. 島根県の語源・由来

  10. どんがら汁の語源・由来

人気記事

  1. グッドバイの語源・由来

  2. 用心棒の語源・由来

  3. 「時期」「時季」「時機」の違い

  4. 琴瑟相和すの語源・由来

  5. 伊豆市の語源・由来

  6. 長崎市の語源・由来

  7. 檄を飛ばすの語源・由来

TOP