猫の語源・由来

ネコの語源は、「ネコマ」の下略という説が多く、猫は夜行性で昼間よく寝ることから「寝子」に「獣」の意味の「マ」が付いたとする説。
「ネ(寝)」に、「クマ(熊)」が転じた「コマ」が付いたとする説。
「ネ」が「鼠」、「コマ」が「神」もしくは「クマ(熊)」とする説などがある。
「ネコ」が「ネコマ」の下略とされるのは、平安中期の漢和辞書『和名抄』に「禰古万」とあり、「ネコ」の古称が「ネコマ」と考えられたためである。
ネコの語源で有力な説は、「ネ」が鳴き声、「コ」が親しみを表す接尾語というものである。
『源氏物語』では猫の鳴き声を「ねうねう」と「ネ」の音で表現しており、「猫」の呉音は「ミョウ」「メウ」で鳴き声に由来する。
幼児語で猫を「ニャンニャン」や「にゃんこ」、犬を「ワンワン」や「わんこ」というように、鳴き声で呼び、後に「コ」を加える点も共通している。

漢字の「猫」は、獣偏に音符「苗」。
「苗」は、体がしなやかで細いことを表したものか、「ミャオ」と鳴く声になぞらえた擬声語と考えられている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 逆鱗に触れるの語源・由来

  2. エンカウンターの意味・類語・言い換え

  3. ケレン味の語源・由来

  4. ブルマーの語源・由来

  5. セリフの語源・由来

  6. 元も子もないの語源・由来

  7. 白眉の語源・由来

  8. 切羽詰まるの意味・類語・言い換え

  9. ことわざの意味・類語・言い換え

  10. 木っ端の火の意味・類語・言い換え

  1. ポチ袋の意味・類語・言い換え

  2. 「怒る」と「叱る」の違い・使い分け

  3. 血で血を洗うの語源・由来

  4. ビー玉の語源・由来

  5. ヤスデの語源・由来

  6. 鹿児島市の語源・由来

  7. 小賢しいの意味・類語・言い換え

  8. クッキー(Web)の語源・由来

  9. うなだれるの語源・由来

  10. 落花枝に返らずの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「真夏」「盛夏」「盛暑」の違い

  2. 「ジュゴン」と「マナティ」の違い

  3. 「パンプス」と「ハイヒール」の違い

  4. 水族館のサメが他の魚を食べない理由

  5. 「寒い」と「冷たい」の違い

  6. 「許可」と「認可」の違い

  7. タールとニコチンの違い

TOP