居丈高の語源・由来

居丈高の「居」は、「居る」のこと。
居るは「その場所に存在する」の意味で用いられる動詞だが、元々は「座る」を意味する。
「丈」は、背丈のこと。
つまり、居丈高は「座った時の背が高いこと」が本来の意味である。
そこから、「背筋を伸ばして体を大きく見せる」という意味に転じた。
更に、そのような態度から、居丈高は「体を反らせて相手を見下す」「威圧するような態度をとる」の意味も表すようになった。

漢字で「威丈高」とも表記されるが、語源からも分かるように「居」が正しい表記で、「威」は意味からの当て字である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. かわやの意味・別名・類語

  2. サーロインの語源・由来

  3. 横車を押すの語源・由来

  4. スズメの語源・由来

  5. スズランの語源・由来

  6. 「意図的」と「恣意的」の違い

  7. 伊達巻きの意味・別名・類語

  8. 岡山市の語源・由来

  9. 金魚の意味・別名・類語

  10. 「フィナンシェ」と「マドレーヌ」の違い

  1. 互角の語源・由来

  2. ガキの語源・由来

  3. 「謝罪」「陳謝」「深謝」の違い

  4. 牛乳を温めるとなぜ膜が張るのか

  5. 重要文化財の意味・類語・言い換え

  6. 事典の意味・類語・言い換え

  7. 寓の意味・類語・言い換え

  8. クリスマスツリーの意味・別名・類語

  9. 「一人」と「独り」の違い

  10. 「性格」と「性質」の違い

人気記事

  1. マーガリンの語源・由来

  2. 玉露の栄養基礎知識

  3. カンカン帽の語源・由来

  4. 函館市の語源・由来

  5. 口裏を合わせるの語源・由来

  6. 「和牛」と「国産牛」の違い

  7. リーフレタスの栄養基礎知識

TOP