同じの語源・由来

おなじの「おな」は「おの(己)」、「じ」は形容詞化接尾語「じ」で、「己自身のようだ」「自分らしい」という意味が語源と考えられている。
上代には同義語に「おやじ(親似)」があることから、「親に似ている」の意味と解釈する説もある。
「おやじ」は「おなじ」よりも古い語形といわれてきたが、現在では「おなじ」と共存して俗語的に用いられていたという見解が有力である。

同じの漢字「同」は、「四角い板」+「口(あな)」からなる字で、板に穴をあけて突き通すことを表し、通じれば一つになることから、「同一」「共通」の意味となった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. デブの語源・由来

  2. 鶉居の意味・類語・言い換え

  3. 西洋かぼちゃの栄養基礎知識

  4. 鑑賞の意味・類語・言い換え

  5. 旭日旗の意味・類語・言い換え

  6. 祭月の意味・類語・言い換え

  7. 花残り月の意味・類語・言い換え

  8. ことわざの意味・類語・言い換え

  9. 尻馬に乗るの意味・類語・言い換え

  10. 盆と正月が一緒に来たようの意味・類語・言い換え

  1. ミーハー族の意味・類語・言い換え

  2. のるかそるかの意味・類語・言い換え

  3. デッサンの意味・類語・言い換え

  4. にべもないの語源・由来

  5. バス(風呂)の語源・由来

  6. いびきの意味・類語・別名

  7. 菜(さい)の意味・類語・言い換え

  8. 紅茶の栄養基礎知識

  9. 発見と発明の違い

  10. 階統制の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 専務と常務の違い

  2. テロとゲリラとクーデターの違い

  3. Q&AとFAQの違い・使い分け

  4. 参加と参画と加入と加盟と仲間入りの違い

  5. 上演と公演の違い

  6. カロリーゼロとカロリーオフの違い

  7. 無料と無償の違い

TOP