不倫の語源・由来

不倫の「倫」は、漢語では「仲間」「類い(たぐい)」の意味をもつ。
同列に並んだ仲間ということから、「倫」は人間同士のきちんと整理された関係を表し、「秩序」「道徳」という意味に派生した。
「倫(道徳)に反する」という意味の「不倫」は日本で作られた言葉で、明治時代から見られる。
戦前から、「道徳的に許されない恋愛」の意味でも使われ始めたが、その後は一時、死語となっていた。
再び、「不倫」の語が使われ始めるようになったのは、1983年頃。
愛人契約の仲介をする「愛人バンク」の『夕ぐれ族』や、TBSのテレビドラマ『金曜日の妻たちへ』などの影響によるもので、それ以降は、男女関係に限定した使い方がされている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. でこぼこの意味・類語・言い換え

  2. 切手の語源・由来

  3. デカの意味・類語・言い換え

  4. 「紫蘇(シソ)」と「大葉」の違い

  5. デッサンの意味・類語・言い換え

  6. 血道を上げるの語源・由来

  7. 誤る(謝る)の語源・由来

  8. ヤツメウナギの語源・由来

  9. 大晦日の意味・別名・類語

  10. ひとりぼっちの語源・由来

  1. キャラメル(カラメル)の語源・由来

  2. 自分の語源・由来

  3. 「サービスエリア」と「パーキングエリア」の違い

  4. デザートの意味・類語・言い換え

  5. 寝耳に水の意味・類語・言い換え

  6. 「影」と「陰」の違い

  7. カワセミの種類

  8. ストライキの意味・類語・言い換え

  9. 杉の種類

  10. パイナップルの意味・別名・類語

人気記事

  1. スケベの語源・由来

  2. 極楽の語源・由来

  3. アマゴの語源・由来

  4. フィクションの語源・由来

  5. ケールの栄養基礎知識

  6. 「コスプレ」「仮装」「変装」「扮装」の違い

  7. カモの語源・由来

TOP