縄張りの語源・由来

縄張りは文字通り、縄を張り巡らせることが原義。
縄を張って、土地などの境界線を定めたり、他の場所と区別する特別区域であることを示したことから、縄張りは境界線や領域の意味を持つようになった。
戦国時代以降には、城のくるわや堀・石垣などの配置を定めるため、縄を張ることを意味する建築用語としても「縄張り」が用いられるようになった。
さらに近世以降には、ある者の勢力範囲を「縄張り」と言うようにったことから、ある者の専門領域や、動物が生活するために他を侵入させない領域も「縄張り」というようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 四苦八苦の語源・由来

  2. 番狂わせの語源・由来

  3. かかしの意味・類語・言い換え

  4. プライドの意味・類語・言い換え

  5. 「葉」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 李下に冠を正さずの語源・由来

  7. 目くじらを立てるの語源・由来

  8. 富山市の意味・シンボル

  9. 女郎花の語源・由来

  10. 世知辛いの語源・由来

  1. カタカナの語源・由来

  2. キリンの語源・由来

  3. 玄人はだしの意味・類語・言い換え

  4. 芋を洗うようの意味・類語・言い換え

  5. 佐賀市の語源・由来

  6. 柿の意味・別名・類語

  7. 「違う」と「異なる」の違い

  8. 梅の語源・由来

  9. アマダイの種類

  10. でこぼこの語源・由来

人気記事

  1. 音の語源・由来

  2. 「かけうどん」と「素うどん」の違い

  3. モヒカン刈りの語源・由来

  4. ゲテモノの語源・由来

  5. 「お菓子」と「駄菓子」の違い

  6. 甲斐の語源・由来

  7. 轟くの語源・由来

TOP