火の車の語源・由来

火の車は、仏教語「火車(かしゃ)」を訓読みした語。
火車は火の燃え盛った車で、極卒の鬼が生前に悪行を働いた者を乗せて地獄へ運び、責め苦しめるといわれる。
火の車に乗せられた者は、酷い苦しみを味わうことから、苦しい経済状態を表すようになった。
家計が苦しい意味で「火の車」と言うようになったのは、苦に満ちた世界(娑婆)を、火事にあった家にたとえた仏教語「火宅」と関連付けられたともいわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 汝の意味・類語・言い換え

  2. 木材の意味・類語・言い換え

  3. 烏合の衆の語源・由来

  4. 恵方巻きの意味・別名・類語

  5. 妻の語源・由来

  6. 「未熟児」「低出生体重児」「早産児」の違い

  7. ありがとうの語源・由来

  8. 肌の語源・由来

  9. 裏目に出るの意味・類語・言い換え

  10. 出歯亀の語源・由来

  1. なるほどの語源・由来

  2. オオイヌノフグリの意味・別名・類語

  3. 「収める」「納める」「治める」「修める」の違い

  4. タランチュラの語源・由来

  5. 仕事の意味・類語・言い換え

  6. 伊豆市の意味・シンボル

  7. 華氏の語源・由来

  8. 省略の意味

  9. 天童市の意味・シンボル

  10. 博打の語源・由来

人気記事

  1. 破天荒の語源・由来

  2. 落書きの語源・由来

  3. 「カヌー」と「カヤック」の違い

  4. 鳥の語源・由来

  5. おきゃんの語源・由来

  6. ハタハタの語源・由来

  7. 中井町の語源・由来

TOP