門前払いの語源・由来

門前払いの「門前」は、奉行所の門前のこと。
江戸時代の追放刑の中で、奉行所の門前から追い払うという最も軽い刑を「門前払い」といった。
門を閉ざして追い払うところから、来訪者に会わず帰らせる意味が生じた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. おべっかの語源・由来

  2. 阿武町の意味・シンボル

  3. バス(風呂)の意味・類語・言い換え

  4. 背水の陣の意味・類語・言い換え

  5. 還暦の語源・由来

  6. そばの木の語源・由来

  7. 鮭の種類

  8. さつまいもの語源・由来

  9. 双璧の語源・由来

  10. 折檻の語源・由来

  1. 「氾濫」と「決壊」の違い

  2. かつらの意味・類語・言い換え

  3. 天の川の語源・由来

  4. スーパーマーケットの意味・別名・類語

  5. 奈落の底の語源・由来

  6. 枝豆の栄養基礎知識

  7. 命運の意味・類語・言い換え

  8. ひっきりなしの語源・由来

  9. 紫芋の栄養基礎知識

  10. 元旦の語源・由来

人気記事

  1. 「修正」と「訂正」の違い

  2. 蕎麦の栄養基礎知識

  3. 安堵の語源・由来

  4. 「ラムネ」「サイダー」「ソーダ」の違い

  5. ミミズクの語源・由来

  6. ババロアの語源・由来

  7. イイダコの語源・由来

TOP