岸の語源・由来

岸の語源は諸説あるが、岸は水の陸の面を切り取って生じたもので、「きる(切る)」の「き」に接尾語の「し」が付いたとする説が妥当であろう。
その他、岸の「き」が「きわ(際)」「かぎり(限り)」「けわし(嶮し)」の意味。「し」が「たかし(高し)」「いし(石)」の意味とし、これらの組み合わせで複数の説がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ちんちくりんの語源・由来

  2. 稽古の語源・由来

  3. 国法の意味・類語・言い換え

  4. ほうほうのていの語源・由来

  5. 蒲焼きの意味・類語・言い換え

  6. 下関市の語源・由来

  7. 茅野市の意味・シンボル

  8. 小松菜の栄養基礎知識

  9. 戯画の意味・類語・言い換え

  10. 「猫」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  1. なしのつぶての語源・由来

  2. 庭の語源・由来

  3. ロマンスの意味・類語・言い換え

  4. マラソンの語源・由来

  5. 放送の意味・類語・言い換え

  6. ドリアの意味・別名・関連料理

  7. 雑煮の意味・別名・類語

  8. 割烹の語源・由来

  9. 宇宙の意味・類語・言い換え

  10. はばかるの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 和歌山市の語源・由来

  2. 蝋梅の語源・由来

  3. 「電気」「電機」「電器」の違い

  4. 「ネックレス」「ペンダント」「チョーカー」の違い

  5. 「会話」「談話」「対話」の違い

  6. 「有る」「在る」「或る」の違い

  7. 下駄を預けるの語源・由来

TOP