口実の語源・由来

漢語で「口実」は、口の中に満ちることを意味する。
口の中に満ちるものには「飲食物」と「言葉」があり、日本では「言葉(言い草)」の意味として平安時代から使われるようになった。
明治時代以降、中身のない言葉に無理に実を込めようとするところから、「口実」は言い訳や言い掛かりの材料を意味するようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. カラットの語源・由来

  2. 赤の他人の語源・由来

  3. 葛飾区の語源・由来

  4. 明らかの語源・由来

  5. ヤマモモの栄養基礎知識

  6. 貴社の意味・類語・言い換え

  7. 観賞の意味・類語・言い換え

  8. 世知辛いの語源・由来

  9. ラムネの語源・由来

  10. 人間ドックの語源・由来

  1. 「キャンディ」と「ドロップ」の違い

  2. 初夏の意味・類語・言い換え

  3. お年賀の意味・類語・言い換え

  4. 痣の語源・由来

  5. かいわれ大根の意味・別名・類語

  6. 勉強の語源・由来

  7. サイコロの語源・由来

  8. チューリップの意味・別名・類語

  9. オシドリの語源・由来

  10. 納豆の語源・由来

人気記事

  1. 大御所の語源・由来

  2. しじみの栄養基礎知識

  3. アマランサスの栄養基礎知識

  4. 信太寿司の語源・由来

  5. 姥桜の語源・由来

  6. 訪れるの語源・由来

  7. ひよこの語源・由来

TOP