札付きの語源・由来

札付きは、江戸時代の人別帳に由来する。
江戸時代、「連座」という制度があり、罪を犯した本人だけでなく、家族や隣近所(五人組)などにも刑罰が及んだ。
家族や近所の中に素行の悪い者がいると、罪を着せられる可能性がある。
そのため、「人別帳」と呼ばれる戸籍謄本のようなものに、あらかじめ札を付け、要注意人物としていたことから、定評の悪い者を「札付き」と言うようになった。
悪い評判について使う言葉なので、良い評判については「札付き」を使わない。
良い評判をいう場合は、「折り紙つき」を使う。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. からあげの語源・由来

  2. ちり鍋の語源・由来

  3. にべもないの語源・由来

  4. ポン酢の語源・由来

  5. 博多どんたくの意味・別名・類語

  6. エリンギの栄養基礎知識

  7. ババロアの語源・由来

  8. 「雑学」と「豆知識」の違い

  9. 九官鳥の語源・由来

  10. カラメルの意味・類語・言い換え

  1. 和歌山市の語源・由来

  2. 西宮市の意味・シンボル

  3. パエリアの意味・類語・関連料理

  4. 豆腐の語源・由来

  5. えぐいの意味・類語・言い換え

  6. キンモクセイの語源・由来

  7. 跋扈の意味・類語・言い換え

  8. 「猪/豕」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. シンガーソングライターの意味・類語・言い換え

  10. 買うの語源・由来

人気記事

  1. 祝いの語源・由来

  2. ギロチンの語源・由来

  3. セリの語源・由来

  4. 「分かる」「解る」「判る」の違い

  5. 鳴門市の語源・由来

  6. アルバイトの語源・由来

  7. 「ダウンロード」と「インストール」の違い

TOP