ちゅうちゅうたこかいなの語源・由来

ちゅうちゅうたこかいなの「ちゅう」は、すごろく用語の「重二(ぢゅうに)」が変化した語といわれる。
「重二」は、2のゾロ目(サイコロの目が両方とも2の目)になることをいい、「4」を意味する。
その「ちゅう」を二度繰り返した「ちゅうちゅう」は「8」を表し、「8」から8本足のタコを連想し、「たこかいな(たこですか)」となったものである。
このことに加え、タコが吸いつく音を表した「ちゅう」や、「腕」の古語「かいな」が掛けられているという説もある。
また、「ちゅうじ(重二)ちゅうじ(重二)たこ(蛸)の加え」と言っていたものが訛り、「ちゅうちゅうたこかいな」になったとする説もある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 牛バラ肉の栄養基礎知識

  2. アバンチュールの意味・類語・言い換え

  3. つくねの語源・由来

  4. 相槌の語源・由来

  5. リクルートの意味・類語・言い換え

  6. 茶寿の語源・由来

  7. 猿の意味・別名・類語

  8. 勤めるの意味・類語・言い換え

  9. ハーブの種類

  10. おべんちゃらの語源・由来

  1. 「眉」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 菊の語源・由来

  3. 山口市の意味・シンボル

  4. つくねの語源・由来

  5. はんこを押すの意味・類語・言い換え

  6. 若いツバメの意味・類語・言い換え

  7. 印を押すの意味・類語・言い換え

  8. 鳳暦の意味・類語・言い換え

  9. 御菜葉の意味・別名・類語

  10. ルーサンの意味・別名・類語

人気記事

  1. 「茹でる」「湯がく」「湯通し」の違い

  2. 定家煮の語源・由来

  3. 赤の語源・由来

  4. メロンの語源・由来

  5. 「上演」と「公演」の違い

  6. 小結の語源・由来

  7. 広島市の語源・由来

TOP