辻褄の語源・由来

辻褄の「辻」は、裁縫で縫い目が十字に合う部分のこと。
「褄」は、着物の裾の左右両端の部分のことで、辻褄はいずれも合うべき部分を意味する。
そこから、道理などが合うことを「辻褄が合う」、ちぐはぐなことを「辻褄が合わない」と用いられるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ウィンナーコーヒーの意味・類語・言い換え

  2. 噂の意味・類語・言い換え

  3. しつけの語源・由来

  4. 伊勢海老の語源・由来

  5. あけぼのの意味・類語・言い換え

  6. 横領の意味・類語・言い換え

  7. 恵方の意味・類語・言い換え

  8. 「レンタル」「リース」「ローン」の違い

  9. 市松模様の意味・別名・類語

  10. チャルメラの語源・由来

  1. ソーセージの意味・別名・類語

  2. 気が置けないの意味・類語・言い換え

  3. 「菖蒲」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. 揚げ足を取るの語源・由来

  5. 顰みに倣うの意味・類語・言い換え

  6. 曖昧の語源・由来

  7. ペディキュアの語源・由来

  8. 姫路市の語源・由来

  9. ふてくされるの語源・由来

  10. ネオンの語源・由来

人気記事

  1. 一緒くたの語源・由来

  2. てっさの語源・由来

  3. シカの語源・由来

  4. カワヤナギの語源・由来

  5. シャーベットの語源・由来

  6. かわやの語源・由来

  7. 馬鹿の語源・由来

TOP