つくばいの語源・由来

つくばいは、「しゃがむ」「うずくまる」「かがむ」などを意味する動詞「つくばう」が語源。
茶室に入る前に手を清めるのに用いるもので、手を洗う際に低い姿勢になることから、「つくばい」と呼ばれるようになった。

出典:語源由来辞典

TOP