ピンハネの語源・由来

ピンハネの「ピン」は、「点」を意味するポルトガル語「pinta(ピンタ)」に由来する。
日本では、かるたやサイコロの目で「一」を意味する言葉として「ピンタ」が使われ、転じて「一割」や「一部」を「ピン」と言うようになった。
「一部」の意味から、「ピン」は「上前をはねる」の「上前」と同様の意味で用いられ、一部を取ることを「ピンをはねる」と言い、略して「ピンハネ」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

TOP