彦星の語源・由来

彦星の「彦」は男性の美称で、古代では「姫」の対義語として用いられた語。
「ひ」は「ひめ」の「ひ」と同源で、美称である「日」。
「おとこ(男)」と「おとめ(乙女)」が男女の対であるように、「こ」は男性を意味する。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ボイコットの意味・類語・言い換え

  2. 十二指腸の語源・由来

  3. 圧力鍋の意味・類語・言い換え

  4. 四苦八苦の語源・由来

  5. ホルモンの語源・由来

  6. 億劫の語源・由来

  7. 飛島村の意味・シンボル

  8. 青田売りの語源・由来

  9. ビー玉の意味・別名・類語

  10. 「地獄」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  1. クジラの種類

  2. 皇寿の語源・由来

  3. ツツジの語源・由来

  4. ハチノスの語源・由来

  5. 佐川町の意味・シンボル

  6. 干支の意味・類語・言い換え

  7. ほくろの語源・由来

  8. タピオカの栄養基礎知識

  9. レーズンの栄養基礎知識

  10. 暮れなずむの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「ピント」と「フォーカス」の違い

  2. とてつもないの語源・由来

  3. 「顧みる」と「省みる」の違い

  4. ミシンの語源・由来

  5. グレるの語源・由来

  6. セツブンソウの語源・由来

  7. 人口に膾炙するの語源・由来

TOP