チタンの語源・由来

チタンは、ドイツ語「Titan」からの外来語。
ドイツの科学者マーチン・ハインリヒ・クラプロートが、1974年に発見し、ギリシャ神話に登場する地球最初の子「ティタン(タイタン、ティターン)」に因み、「チタン」と名付けた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 鏡餅の語源・由来

  2. つぶ貝の栄養基礎知識

  3. パフェの種類

  4. 「鶴は千年亀は万年」本当の鶴と亀の寿命は何年?

  5. 瑜伽の意味・類語・言い換え

  6. アイサの語源・由来

  7. 棚から牡丹餅の意味・類語・言い換え

  8. ベーコンの栄養基礎知識

  9. 踏ん切りの語源・由来

  10. 三下の語源・由来

  1. スズメの意味・別名・類語

  2. 雛人形の語源・由来

  3. 「走る/奔る」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. サイダーの意味・類語・言い換え

  5. ギプスの語源・由来

  6. 日の丸弁当の意味・類語・言い換え

  7. ヒイラギモチの語源・由来

  8. 芝居の語源・由来

  9. 血祭りに上げるの語源・由来

  10. 年賀の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ベルガモットの語源・由来

  2. 滅相もないの語源・由来

  3. シシャモの語源・由来

  4. 藤沢市の語源・由来

  5. 唾の語源・由来

  6. 春告魚の語源・由来

  7. ローストビーフの栄養基礎知識

TOP