チタンの語源・由来

チタンは、ドイツ語「Titan」からの外来語。
ドイツの科学者マーチン・ハインリヒ・クラプロートが、1974年に発見し、ギリシャ神話に登場する地球最初の子「ティタン(タイタン、ティターン)」に因み、「チタン」と名付けた。

出典:語源由来辞典

TOP