カッコウの語源・由来

カッコウは、「カッコー、カッコー」と聞こえる、その鳴き声に由来する名前。
中国では「郭公」、イギリスでは「cuckoo」、フランスでは「coucou」、ドイツでは「kuckuck」、オランダでは「koekoek」というように、この鳥は世界各地で鳴き声から命名されている。
漢字の「郭公」は中国名からだが、昔の日本ではカッコウを指しておらず、『万葉集』で「郭公」と表記されているのは「ホトトギス」のことで、「カホトリ」や「ヨブコドリ」と呼ばれていたのが、カッコウのことと考えられている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 足を洗うの語源・由来

  2. 結局の語源・由来

  3. 横綱の語源・由来

  4. アオリイカの語源・由来

  5. 熨斗の語源・由来

  6. 狼藉の語源・由来

  7. 結構の語源・由来

  8. 約束の語源・由来

  9. パエリアの語源・由来

  10. 容疑者と被疑者と被告人と犯人の違い

  1. ビリの意味・類語・言い換え

  2. アプリの意味・類語・言い換え

  3. まんじゅうの語源・由来

  4. メランザーネの意味・別名・類語

  5. 派手の語源・由来

  6. ものまねの語源・由来

  7. ムームーの語源・由来

  8. 整えると調えるの違い

  9. 廊下の語源・由来

  10. 凍死の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 遺跡と史跡の違い

  2. パンプスとハイヒールの違い

  3. パスタとスパゲッティの違い

  4. 記入と記載と記述の違い・使い分け

  5. 港と湊の違い・使い分け

  6. ふらふらとぶらぶらとぷらぷらの違い・使い分け

  7. テロとゲリラとクーデターの違い

TOP