大詰めの語源・由来

大詰めは、江戸の歌舞伎で時代物を演じる一番目狂言の最後の幕をいった言葉。
そこから、物事の終わりの段階を「大詰め」と言うようになり、歌舞伎に限らず芝居や戯曲でも最終幕を言うようになった。
世話物を演じる二番狂言の最後の幕は「大切(おおぎり)」といい、「大喜利」の語源でもある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「マフラー」「ストール」「ショール」「スカーフ」の違い

  2. ひょうきんの語源・由来

  3. 埼玉県の意味・シンボル

  4. バズるの語源・由来

  5. 堂々巡りの意味・類語・言い換え

  6. 緑寿の語源・由来

  7. 志の語源・由来

  8. ペンギンの意味・別名・類語

  9. モンブラン(山)の意味・別名・類語

  10. 皐月の語源・由来

  1. お猪口の語源・由来

  2. モヒカン刈りの語源・由来

  3. パッチの意味・類語・言い換え

  4. 千葉県の語源・由来

  5. 大詰めの語源・由来

  6. 内股膏薬の語源・由来

  7. リンパの語源・由来

  8. 親方日の丸の意味・類語・言い換え

  9. 「生かす」と「活かす」の違い

  10. 半寿の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ネコヤナギの語源・由来

  2. ラベンダーの語源・由来

  3. とてつもないの語源・由来

  4. キャラウェイの語源・由来

  5. 絣の語源・由来

  6. やるせないの語源・由来

  7. 総領の甚六の語源・由来

TOP