つみれの語源・由来

つみれは、練った生地をスプーンなどで摘み取って汁に入れることからの名で、「つみいれ(摘み入れ)」が変化した語である。
そのため、つみれを漢字では「摘入」と表記する。
魚肉を使ったものを「つみれ」、鶏肉や豚肉などを使ったものを「つくね」などと、材料で分類されることがある。
しかし、つみれにイワシやアジなどの魚肉を用いることが多いため、このような分類がされるだけである。
同じ作り方をしたものであれば、鶏肉を用いても「つみれ」と呼ぶ。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 銀杏の意味・別名・類語

  2. アルバイトの意味・類語・言い換え

  3. 紅葉狩りの意味・類語・言い換え

  4. カンパチの語源・由来

  5. 価格の意味・類語・言い換え

  6. サボり魔の意味・類語・言い換え

  7. パンツの意味・類語・言い換え

  8. おとなしいの語源・由来

  9. お節介の意味・類語・言い換え

  10. カットソーの意味・類語・言い換え

  1. スクランブルエッグの意味・類語・言い換え

  2. 諦めるの語源・由来

  3. 献立の語源・由来

  4. 門前払いの語源・由来

  5. 座敷の意味・類語・言い換え

  6. 長月の意味・異名・類語

  7. 「鞭」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. ブランド鯖の種類

  9. ハロゲンの語源・由来

  10. 美女の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. やんごとないの語源・由来

  2. 秋田県の語源・由来

  3. 「伯父」「叔父」「小父」の違い

  4. 舞茸の栄養基礎知識

  5. しじみの栄養基礎知識

  6. カンニングの語源・由来

  7. 国分寺市の語源・由来

TOP