薩摩揚げの語源・由来

薩摩揚げの「薩摩」は、現在の鹿児島県西部にあたる薩摩地方のこと。
薩摩地方の名産であることから、主に関東地方で「薩摩揚げ」と呼ばれるようになった。
鹿児島では「薩摩揚げ」を「つけあげ」と言い、関西では「天ぷら」と言う。
その他、地方によって「はんぺん」や「揚げはん(ぺん)」などとも呼ばれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「自然」と「天然」の違い

  2. 炭(墨)の語源・由来

  3. 津市の語源・由来

  4. 片棒を担ぐの語源・由来

  5. でこぼこの意味・類語・言い換え

  6. サイレンの語源・由来

  7. インゲンマメの語源・由来

  8. メロンの種類

  9. 水戸市の意味・シンボル

  10. DQNの語源・由来

  1. かわりばんこの意味・類語・言い換え

  2. インスタントの語源・由来

  3. 進度の意味・類語・言い換え

  4. 馬が合うの語源・由来

  5. 世紀の語源・由来

  6. おかげさまの語源・由来

  7. 凍死の意味・類語・言い換え

  8. 八百長の語源・由来

  9. 那珂川市の意味・シンボル

  10. 企てるの語源・由来

人気記事

  1. ムレスズメの語源・由来

  2. 秋波の語源・由来

  3. ミシンの語源・由来

  4. 阿婆擦れの語源・由来

  5. 辟易の語源・由来

  6. 埼玉県の語源・由来

  7. キツネノボタンの語源・由来

TOP