漢字の語源・由来

漢字は、中国、漢民族の間で作られた文字である。
漢民族が使っていた言葉を「漢語」といい、その漢語を表記するための文字なので「漢字」というようになった。
本来、漢字は漢語を表すための文字を指すが、同様の形態や機能をもつ「和製漢字(国字)」も含めていう。
現存する最古の漢字は、殷墟から出土した紀元前15世紀頃の甲骨文字で、非常に長い歴史をもつ文字である。
日本では、1世紀頃の委奴国王の金印などに見られるものが古い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 運星の意味・類語・言い換え

  2. 紅一点の語源・由来

  3. ミミズの語源・由来

  4. 已己巳己の意味・類語・言い換え

  5. 高松市の意味・シンボル

  6. 彼岸花の語源・由来

  7. 鎌倉市の語源・由来

  8. 岩手県の語源・由来

  9. 「取締役」と「役員」と「執行役員」の違い

  10. 花の語源・由来

  1. 静岡市の意味・シンボル

  2. ユーカリの語源・由来

  3. 感慨無量の意味・類語・言い換え

  4. 万愚節の意味・類語・言い換え

  5. 札幌市の意味・シンボル

  6. 奥ゆかしいの語源・由来

  7. 睦月の意味・異名・類語

  8. トマトの語源・由来

  9. 晴天の意味

  10. 番茶の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「古本」と「古書」の違い

  2. 「芳香剤」「消臭剤」「脱臭剤」の違い

  3. ワインの栄養基礎知識

  4. くノ一の語源・由来

  5. ソテーの語源・由来

  6. ただいまの語源・由来

  7. ヨーグルトの栄養基礎知識

TOP