脚色の語源・由来

脚色の「脚」は「根本」の意味で、「色」は表に現れること。
古代中国で「脚色」は、その人物の出処が現れたものの意味から、官(役人)になる時に提出する履歴書や身分証明書をいった。
のちに、中国の演劇界で、俳優の役柄や筋書きを「脚色」というようになり、日本では明治から使われるようになった。
事実に色付けして面白くすることを「脚色」と言うようになったのは、脚本にすることの意味からと、「色」からの連想が合わさったものである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. なぜクリスマスは「X’mas」ではなく「Xmas」と書くのか

  2. 郵便マーク「〒」の由来

  3. さもしいの語源・由来

  4. がめついの意味・類語・言い換え

  5. 帯広市の語源・由来

  6. 「芸能人」「タレント」「有名人」の違い

  7. 切磋琢磨の語源・由来

  8. 猫車の語源・由来

  9. 大垣市の語源・由来

  10. 及ばぬ鯉の滝登りの意味・類語・言い換え

  1. 涼暮月の語源・由来

  2. 子(子年)の語源・由来

  3. コスモス(植物)の意味・別名・類語

  4. 「一生懸命」と「一所懸命」の違い

  5. 千秋楽の意味・類語・言い換え

  6. コロナの語源・由来

  7. 山椒の語源・由来

  8. 「鳥」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 高崎市の意味・シンボル

  10. 「標高」と「海抜」の違い

人気記事

  1. 勘定の語源・由来

  2. マフラーの語源・由来

  3. 「紫蘇(シソ)」と「大葉」の違い

  4. 「先祖」と「祖先」の違い

  5. マンションの語源・由来

  6. 売るの語源・由来

  7. おまじないの語源・由来

TOP