牛の語源・由来

牛の語源が日本語にあるとするならば、「オホシシ(大獣・大肉)」の約であろう。
しかし、3世紀以降に朝鮮半島から日本へ輸入されていることから、朝鮮の方言で「牛」を呼ぶ「ウ(u)」に「シシ(獣・肉)」が付いた語ともいわれる。
また、韓国語では「ソ(sjo)」ということから、「ウ(u)」と「ソ(sjo)」から変化して「ウシ」になったとの見方もある。
「牛」の漢字は頭部を描いたもので、漢音の「ギュウ(ギウ)」や呉音の「グ」は、「ンゴウ」という鳴き声を真似た擬声語と考えられている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. レモンの栄養基礎知識

  2. スパムの語源・由来

  3. 血道を上げるの意味・類語・言い換え

  4. みいはあ族の意味・類語・言い換え

  5. アワビの栄養基礎知識

  6. 「力士」と「関取」の違い

  7. 花柳界の語源・由来

  8. 大八車の意味・類語・言い換え

  9. モツの種類

  10. 阿南市の意味・シンボル

  1. 阿鼻叫喚の語源・由来

  2. 植毛手術の意味・類語・言い換え

  3. 郡山市の意味・シンボル

  4. 日章旗の意味・類語・言い換え

  5. 「馬」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 鏡抜きの意味・類語・言い換え

  7. スパの意味・類語・言い換え

  8. 無頓着の語源・由来

  9. はちみつとメープルシロップの違い!カロリーや糖質などの栄養素、危険性や保存方法の違いまで

  10. ぜんざいの語源・由来

人気記事

  1. 赤村の語源・由来

  2. 八丁味噌の語源・由来

  3. かばんの語源・由来

  4. ビーフジャーキーの語源・由来

  5. 「広報」「公報」「弘報」の違い

  6. テレコの語源・由来

  7. 「バカ」と「アホ」の違い

TOP